投稿

一年生の総括

久しぶりの更新になってしまいました。
おはようございます。

下書きが三つほど溜まっていたのでこれはまずいなという思い。
更新しなくてはいけないけど納得がいかず完成できなかった文章。
ひとつにまとめます。本当にすみません。

2018年総括のブログを上げようと思って書き進めていましたが、
気づいたら年があけ早くも2週間も経ってしまいました。


私の2018年は大変色濃い一年間でした。


まずは大学に合格し、かねてから学びたかった映像について
勉強できる環境へ飛び込むことができました。

高校時代、卒業企画を打ち出して動画を撮影・編集してから
その思いは強くなっていたので、入学したらとろうと思っていた授業を
履修することができ、良いスタートを切れたと思います。

前期は友人ができるか不安でしたが、
周りにも恵まれ楽しい大学生活をおくることができました。
高校は女子だらけの少人数な学校だったのでドキドキだったんですよね、実は。

プロジェクト演習では、一年課題の生放送をはじめ
オープンキャンパス、アドバン音楽祭などといったプロジェクトや
Y-topia(前Y MODE)にも参加しました。

当日メンバーかは別として、
前期に募集されていたプロジェクトにはほぼ全て参加しました。
高校までの学びとは全く別の実践的な学びなので
とにかくやらないと身につかないな、と思ったからです。

覚えることやこなさなくてはいけないことが多く大変でしたが、
先輩方に1からすべて教えていただきました。
まさか大学に入って先輩とこんなにも密接に関わることになるとは考えていなかったので、
尊敬できる先輩に何人も出会うことができたのが去年の一番の収穫といっても過言ではないです。


もちろん、通常の授業でも学ぶことはたくさんありました。

今まで独学で高校の学校説明会や他校の定期演奏会のポスター、
ライブのフライヤーなどを依頼され作っていましたが、
視覚情報デザイン入門ではその基本をすべてさらうことができ
改めて勉強になりました。
商品や広告・作品を、ものをつくる立場に立ってみるという機会が増えました。



夏も越え、後期はインテブロに費やす時間がさらに多くなりました。

ライブ練習は週に二回となりカメラを触る回数が増えたり、
お試し動画の編集のため編集に費やす時間も増えたりしました。

特にお試し動画の編集では、編集スキル…

編集大会を終えて

こんにちは。
また間が空いてしまいました。
下書きだけ溜まっています。

先日までintebroライブ練習チームは、編集大会期間でした。
編集大会とは、一本のライブ映像のカメラのマルチを組み
その後 二曲分の編集を行うもので、すべて時間を計測します。

ちなみにマルチを組むというのは、10台弱ほどのカメラの映像のタイミングを
1フレームのズレもないように合わせることをいいます。
だいたい私は、照明が消える瞬間や点く瞬間で合わせます。

曲編集ではアップテンポな曲とバラード曲を1曲ずつ、編集しました。
アップテンポな曲はポーズをキメるタイミングに合わせてカメラを変えたり、
オケに合わせたスイッチングをしなくてはいけないので、
より細かく編集していかなくてはいけません。
カメラ台数が多く、パソコンの動作自体もかなり重くなっていたので苦労しました。

対してバラード曲は、ワンコーラスが長いため使うカットの数はあまり多くありません。
しかし、歌詞を意識し、効果的なワークをしているカメラを選ぶことが
重要になってくるのでまたこれも考えながら編集しなければいけません。
またイントロ部分やアウトロ部分などの歌のない部分ではインサート(イメージカット)を挟むことが多く、
雰囲気を出すことにも苦労しました。
生ではなく、映像で曲を魅せることの難しさ・・・。

普段ワイドショーやDVD、YouTubeなどで何気なく目にするライブ映像の裏側には
制作サイドの様々な苦労があることが分かります。

結果は、マルチが2時間1分、編集が6時間15分ほどでした。
初めてで基準が分からなかったので目標設定などはなかったのですが、
不安で確認する時間が多かったのでもう少し縮めることもできたのかなと思います。
編集については出来上がりが第一で、早く終わらせることがベストではないし(早いに越したことはありませんが)、
まだまだ未熟な点はたくさんあると思います。
これからintebroで編集を行うにあたって成長していきたいと思います。

ちなみに、編集大会を行ってからライブ練習でも
なるべく無駄な動き・ワークは抑えようという意識や
曲に合わせたワークへの心掛けが強くなったので、
撮影スタッフ希望であっても編集を勉強することは
かなり勉強になることだと感じました。


特に突き詰めることは一つとしても、
基本は何でもでき…

布団の中から

イメージ
こんにちは。

ここ数日風邪をひいてしまい寝込んでいます。
実家暮らしなので特に困ったことはないですが、
人との交流が一番好きなので、外に出れないことが何よりもつらい・・・!
最近は昼夜の寒暖差が大きいので、みなさんも身体にはお気を付けください。

さて、最近はY MODE関連の編集でPremiereを使用しています。
休んでいた間は編集ができなかったのですが、何もしないというのも我慢ができず・・・

先日高校の同級生と行った撮影会のオフショットを自分のPCで編集してみました。
とはいえスマホでなんでもできてしまう時代なので、特にAdobeソフトを使う練習になった!というわけでもないのですが、それを素材に「こういう機能があるんだな」とか「こういうエフェクトがあるんだ」くらいの勉強にはなりました。
こういうことは普段の編集時には時間がなくてできないので、良い機会でした。

ーーーーーー

撮影会では、(ハロウィーンを口実に)自分たちの好きな世界観を作ってしまおう!ということで、音大生・美大生・服飾学生と一緒に空間デザインを行って、さらに自分たちも衣装に着替え、主に写真の撮影をしました。
こういうことにかける気合はさすが芸術系の人間だと思うし、ほんとに「女の子」だと思います。

今年は遊びじゃなく本気で、かなり予算もかけ小道具をそろえたので、ちゃんと映像撮影してもよかったな・・・と今更ながら思ったりしておりますが、オフショットもなかなかいい味が出ているのでよろしければご視聴ください!



撮影はiPhoneの8ミリカメラというアプリを使っています。
テキストも同アプリで加工しました。
Premiereでは音楽を付けて動画のカットと光漏れっぽい効果を足したりしてみました。
ほんとにPremiereの性能はまだ十分に活かしきれてないですね。
あと現在アプリで編集したことや他にやりたいこともAfter Effectsなら出来そうなのでまた挑戦しよう!と思っています。

タイトルなり、テキストなりが若干のストーリー性があるのは
今回の創作テーマに沿ったムービーにしたかったからです。
オフショットなので人物多めですがデコレーションも見せたい!
ブラウン管を手配したり、各所へ買い出しに行くなど手間はかけたのでかなりお気に入りです。

私はアイドルとか永遠の小女性というようなものに弱いので、この、み…

はじめまして

はじめまして。
東京工科大学メディア学部1年の六浦百音です。
百音と書いて、モネと読みます。

プロジェクト演習はインテブロを履修しています。
ここでは、インテブロでの活動や個人的な活動を更新していきたいと思います。

良いブログ名を募集しています。
よろしくお願いします。